ブレイディみかこ(作家)どんな人?夫や子供は?[世界一受けたい授業]

アーティスト

こんにちは、キニナルりんごです♪

8月20日放送の『世界一受けたい授業』にブレイディみかこさんが出演します!

ベストセラー作家であるブレイディみかこさん。

一体どんな人なんでしょうか?夫や子供はいるの

気になること調べていきたいと思います♪

スポンサーリンク

ブレイディみかこプロフィール

出典:Twitter
  • 名前 ブレイディみかこ
  • 生年月日 1965年6月7日(2022年8月現在57歳)
  • 出身地 福岡県福岡市

ブレディみかこさんはイギリス・ブライトン在住保育士、ライター、コラムニストです!

なんだか素晴らしい肩書きですが、貧困家庭で育ったそうです!!それにもびっくり!

貧困家庭のため、中学からアルバイトを始めましたが先生には「貧乏だから」という事実を信じてもらえなかったようです。そしてグレていき、学校も休みがちに。

その時に没頭したのがパンクミュージックだったそうです。

高校卒業後に上京し渡英!そして無一文になり一時帰国したそうです。

勢いが凄すぎて、ついていけませんね 汗

その後再び渡英し、今度はブライトンの日系企業で働いた後に、フリーライターなどの仕事を始めています。

英国では保育士の資格を取得し、失業者や低所得者が無料で子供を預けられる託児所で働いたそうです!

なかなか勇気がないとできないことばかり!!ブレイディみかこさんの行動力は、尊敬してしまいます!

そんなたくさんの経験がブレイディみかこさんの今の思考を作り、ベストセラー小説を生み出しているんですね♪

ブレイディみかこさんはたくさんの賞も受賞されていますよ♪

  • 2017年『新潮ドキュメント賞』受賞
  • 2019年『毎日出版文化賞 特別賞』
  • 『本屋大賞ノンフィクション本大賞』受賞
  • 『ブログ大賞』エッセイ・ノンフィクション部門 受賞
  • 『八重洲本大賞』受賞

ブレイディみかこの作品

ブレイディみかこさんの作品をいくつか紹介します♪

  • 2017年『子どもたちの階級闘争
  • 2019年『女たち達のテロル』
  • 2019年『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • 2020年『ブロークン・ブリテンに聞け』
  • 2021年『女たちのポリティクス』

そして2022年6月に発行した『両手にトカレフ』も話題となっています。

まだまだたくさんの本を出していらっしゃいます!!

お恥ずかしながら、ブレイディみかこさんの本を読んだことがないのですが(すみません!)調べていくうちにとても読んでみたくなりました♪

ブレイディみかこは夫がいる?

出典:Twitter

ブレイディみかこさんには夫がいます

アイルランド系の夫です。『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』にも登場するのですがとても口が悪いように書かれています。ネット上では「本当の旦那様はこんな言葉遣いじゃないことを願っている」と書き込む人もいましたw

元々は金融マンだった夫ですが、リストラにあい現在は大型トラックの運転手だそうです。

そして夫はブレイディみかこさんより6歳年下です。ブレイディみかこさんが若々しく見えるのも、年下の夫のおかげでしょうか?

残念ながら夫の顔写真を見つけることはできませんでした!

ブレイディみかこに子供はいる?

この本に書かれているように、ブレイディみかこさんには息子が1人います。

名前はケン君だそうで、現在16歳くらいです。(2022年8月現在)

8歳の時にイタリア映画に出演した経験があるケン君ですが、現在は俳優としての活動はしていないようです。

出典:Ameba

とてもかわいい男の子ですね!この子が16歳になってるのかぁ。どんな青年に成長しているのでしょうか?気になりますね!

ブレイディみかこさんの本には子育てについてのものも多数あるので、子供への愛情深さが感じられます。子育てに関する考え方も実体験があるからこそですよね!

同じ母親として、やはりブレイディみかこさんの著書を読みたくなりました!

スポンサーリンク

ブレイディみかこについてのまとめ

  • ブレイディみかこさんは作家であるが保育士の資格も持っている
  • ブレイディみかこさんにはアイルランド系の夫がいる!
  • ブレイディみかこさんにはケンくんという16歳くらいの息子がいる!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アーティストテレビ
スポンサーリンク
キニナルりんごをフォローする
みんなのキニナルNavi

コメント

タイトルとURLをコピーしました