4月の東京は…主題歌を歌っているのは誰?あたしの年齢や本名を調査!

アーティスト

2023年6月15日から放送のBLドラマ「4月の東京は…」でのオープニング主題歌が発表され話題になっています。

主題歌『イベリス』を歌うのは「あたし」という名で活動している歌手です!

一体どんな方なのか気になりますね。

ここでは『4月の東京は…主題歌を歌っているのは誰?あたしの年齢や本名を調査!』と題しまして、以下の内容でお送りします♪

4月の東京は… 主題歌を歌っているのは誰?

「4月の東京は…」の主題歌を歌っているのは”あたし”さんです。

どんな方なのか見ていきましょう♪

4月の東京は… 主題歌『イベリス』

櫻井佑樹(劇団EXILE)× 髙松アロハ(超特急)W主演「4月の東京は…」30秒予告(OP主題歌:あたし「イベリス」)

とっても可愛らしくて透き通った声のあたしさん。

主題歌が決まった時のあたしさんのコメントです。

主題歌が決まって嬉しい気持ちでいっぱいです。作品の登場人物の人間性や印象的なシーンなどを意識しながら歌詞を書きました。寂しさやもどかしさもありつつ一人の人間を真っ直ぐに愛している。そんな曲です。
是非「4月の東京は…」と一緒にこの曲を聞いていただけたら嬉しいです。

引用元:natalie

「4月の東京は…」と、とても真っ直ぐに向き合って書かれた曲だということが伝わってきます。

一体どんな方なのでしょうか♪

4月の東京は… 主題歌歌うあたし のプロフィール

出典:Twitter

2020年(元)現役女子高生あたし名義で歌い手として活動をスタート。

YouTubeチャンネル登録者数は約6万2千人。(2023年6月現在)

グッバイ宣言/Chinozoの歌ってみた動画で注目を浴び、2022年5月6日に”あたし”として1st Single「太陽観測」でデビューした若手クリエイターです!

また、YouTubeの他にTikTokでも活動しています♪

4月の東京は… 主題歌歌うあたしの年齢

あたしさんは21歳です。

生年月日:2003年3月13日21歳

年齢はSNSで呟いていたので間違いないかと思います!

2003年生まれの芸能人には、

  • Kōki(キムタクの娘)
  • ラウール(SnowMan)
  • マユカ(NiziU)
  • 清宮レイ(乃木坂46)

などがいますよ。

4月の東京は… 主題歌歌うあたしの本名は?

あたしさんの本名は公表されていません。

ですが、こんな投稿がありました。

あたしさんは日本とフィリピンのハーフのようです。

ということは、もしかしたら本名はカタカナ読みだったりするかもしれませんね。

4月の東京は… 主題歌歌うあたしの顔出し

あたしさんは今のところ顔出しはされていません。

普通にライブをしていますのでそのうち顔出しされるかもしれませんね♪

4月の東京は… 主題歌歌うあたしについてのまとめ

  • 4月の東京は… の主題歌を歌っているのは”あたし”さんです!
  • 4月の東京は… 主題歌『イベリス』!
  • あたしさんの年齢は21歳です!
  • あたしの本名は公表されていません。
  • あたしさんは日本とフィリピンのハーフ!
  • あたしさんは顔出ししていません!

あたしさんのこれからの活躍が楽しみですね♪応援しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アーティスト
スポンサーリンク
キニナルりんごをフォローする
みんなのキニナルNavi

コメント

タイトルとURLをコピーしました